忍者ブログ
〜変質者の被害に遭わない為に
[8] [7] [5] [4] [3] [1
Posted by - 2017.12.11,Mon
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by None - 2008.01.18,Fri
前述の犯人はこちらが名前も住所も心当たりの無い男性でした。

変質的行動は、周囲から見ると滑稽で異常であり、犯人の評価を貶めるものなので、通常は発覚しないよう注意して行われます。よって、社会の非難を受けないような、善意の行動例から接点を推測して行きます。


以前、最寄り駅を寝過ごそうとした時、知らないサラリーマンの人に起こされた事があります。後にその線はほとんど使用しなくなったのですが、数年後再びその駅で、着いたよと言って肩を揺すって来る人がいたのです。
特徴の無い外見だったので、断言は出来ませんが、行動の特異性から恐らく同じ人物と思われます。この場合、その親切なサラリーマンと自分の接点は、電車が同じというだけです。


また、現実には電車に乗り合わせた程の接点も無くても、インターネット等を通じて強い関心を持たれる例が、非常に増えているそうです。
例えば、(今は閉鎖した)自分のHPを見てリンク先の職場に電話をくれ、好きですと言って来た人がいました。写真や具体的なプロフィールを載せていない場合でも、それだけの積極的な関心を持たれる可能性が、インターネットにはあるようです。

このようにこちらが気付かない内に、何らかの接点を得た人がいる可能性があります。挙げた以外にも、自分の知らない所での接点というのは、現代では多くなっているのかもしれません。


以上の二件は、善意で行動的な例ですから、只の人懐っこい或は親切な人たちとして解釈出来ます。

一方で、悪意のある行動的な人がいた場合、そういった人たちが同じような接点を得る機会を持つと、違法性、執拗性、嫌がらせ、行動者自体の気持ち悪さなどの犯罪要素を持った迷惑行為に繋がってしまいます。
PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
None
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]