忍者ブログ
〜変質者の被害に遭わない為に
[8] [7] [5] [4] [3] [1
Posted by - 2017.09.21,Thu
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by None - 2008.02.17,Sun
もし迷惑行為の被害を受けた場合には、1対1の話し合いは無駄であり、逆に助長してしまう事が多いそうです。内容に関わらず、話し合う事自体が変質者に満足を与えてしまい、迷惑行為への応答が得られる事を学習してしまうからです。

まず、第三者や公共機関に相談して、自分と変質者の2人しか知らない問題を、状況証拠を集めオープンにしておく必要があります。家族や友人以外にも、警察や家庭裁判所、法務局や市民相談室などの相談先があります。

逆に、万が一自分が加害者のそばにいて、知らない間に、迷惑行為に巻き込まれそうになった時はどうしたらいいのでしょう。
何かオカシイと思ったら、関わらないようにした方が無難です。もしそれが友人だったら止めるか、身を守る為にはやはり関わらないようにするしか無いのかもしれません。もしそれが自分の上司で、生活の為に指示を守らなくてはやっていけないと言われたら、言葉がありません。覚えの無い悩みではないからです。

そういう時には、自分自身の為に物事を考える必要があります。
重大な悪事を働いているとも気付かない内に深みにはまり、思ってもいない立場に立たされてしまう事だってあるのです。

PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
None
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]